内科・呼吸器内科・アレルギー科
〒432-8065 浜松市南区高塚町121-1

tel.053-447-0160

菊池医院|浜松市南区の内科・呼吸器内科・アレルギー科

電話

総合内科診療とアレルギー診療に加え、呼吸器の専門的医療を提供するクリニック』です。地域の皆様の健康寿命を延ばせるような診療を目指して

2018年8月1日(水) 内科・呼吸器内科・アレルギー科 浜松市南区にリニューアル開院

総合内科診療とアレルギー診療に加え、呼吸器の専門的医療を提供するクリニック』です。地域の皆様の健康寿命を延ばせるような診療を目指して

2018年8月1日(水) 内科・呼吸器内科・アレルギー科 浜松市リニューアル南区に開院

新着情報

2020.05.01
コロナウイルス感染拡大防止のための院内対策について

①院内の換気の徹底
②マスク着用、手指衛生の徹底
③発熱または感冒症状の方の待合を別室またパーテーション区域に設置
④高熱など感染徴候があり一定基準を満たす患者さんの別室での診察
⑤椅子やドアノブ、レントゲン室など接触面の消毒
⑥スタッフへの飛沫感染防止策(受付クリアパネルなど)(スタッフから患者さんへの感染予防にもなります)
⑦時限的措置として、慢性疾患をもつ高齢者などかかりつけ患者さんの電話再診による処方(一定の基準を満たした方で、かつ普段から処方されている薬剤に限ります)

ご理解とご協力のほどをお願いいたします。
2020.04.07
コロナウイルス感染拡大に伴う受診の際の注意事項について
当院はご高齢の方、慢性疾患(特に肺など)の方などが多数定期通院しておられます。コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い医療機関での感染のリスクを少しでも減らすために下記のご協力をお願いいたします。
(1)まず保健所に電話相談する目安
・息苦しさ、強いだるさ、高熱などの強い症状のいずれかがある場合。
・高齢者や基礎疾患がある方で発熱や咳などのかぜ症状がある場合。
・著明な味覚・嗅覚異常、その他かぜ症状が続いている、また流行地への外出後数日たってからの症状出現時は、当院を受診する前に、保健所また帰国者・接触者相談センターに電話して相談してください。

(2)相談や受診の前に心がけていただきたいこと
初期段階では、症状によって一般的なかぜか、インフルエンザか、コロナウイルス感染か鑑別することはできません。かぜの対応は対症療法であり根治療法はありません。よって症状が軽ければまずは休息や栄養摂取が一番です。かぜ症状があるときは外出、登校、出勤を避けて、自宅安静に努め、体温を朝夕の1日2回測定・記録してください。
 しかし、症状の変化や悪化、またつらいときは保健所への相談や受診を我慢する必要はありません。

(3)当院受診時のお願い
・発熱などかぜ症状が改善しないときに医院を変えるなど複数の医療機関を受診することは感染拡大の面からお控えください。どうしたらいいかわからない方はまずは電話で連絡をしてください。
・ウイルス検査や陰性証明書などの診断書の発行はできませんのでご了承ください。
・受診する際はマスク着用のほか、手洗いや咳エチケットの徹底をお願いします。

診療案内

はじめての方はこちら 
住所 〒432-8065 浜松市南区高塚町121-1  アクセスはこちら
TEL053 - 447 - 0160
休診日水曜午後・土曜午後・日曜・祝日
診療時間日・祝
9:00 – 12:00
15:00 - 18:00